ゴミ捨ての時に雨に濡れてしまうので後付け庇が欲しいとお悩みの方へ

こんにちは。大阪府河内長野市にある後付け庇(ひさし)専門店「ひさしっくす」です。

一戸建て住宅にお住まいの皆さん、毎日溜っていくゴミって普段はどうされていますか?

やっぱり一時的にどこかに置いておく、というかたが多いのではないでしょうか?しかもコロナ禍で家にいる人数も、時間も増えてゴミが倍以上になっているのでは?そうなると困るのが次のゴミ収集日までのゴミの置き場ですよね!

でも家の中に置いておくのは邪魔にもなるし、夏場や雨の多い時期だと臭いも気になります。かといってお玄関の横に出すのは見た目にもよくないのでしたくない。。。そうなると家の裏手になる場所に置いておくことになりますが、45リットルの大きなゴミ袋を持ってわざわざ家の裏手にまわるのも手間だし、窓から出したくてもいったん雨戸を閉めてしまっていたらまた開けて出すもの手間ですよね。そんな時にあると便利なのが勝手口です。

ですが勝手口には雨避けがない事が多く、雨の日に開けづらい印象があります。毎日のゴミ出しに勝手口に置いてあるスリッパが雨に濡れたり、ダストボックスからの出し入れの際に濡れてしまったらストレスになります。雨に濡れるのがお困りなら、その屋根を付けてお悩み解決してみてはいかがでしょうか?

ひさしっくすの庇(ひさし)は後付けなのでDIYでお取り付けも可能です。

出幅のバリエーションも多く、幅もカスタマイズできるので、あなたのお家の勝手口ににピッタリの庇(ひさし)を取り付けることができます。

せっかくの勝手口を活用できていない…という方は、ぜひヒサシックスの後付け庇(ひさし)で屋根を付けてデッドスペースを快適な家事空間しちゃいましょう♪

 

本日の担当はキャサリンでした(⌒∇⌒)

おしゃれな後付け庇(ひさし)専門店
ひさしっくす
ひさしっくす本店はこちら


取り付け方法や、ご不明な点はお気軽にお問合わせ下さい。
お問合わせフォームはこちら
大阪府河内長野市西之山町18-16
0721-55-2521