日本に元気を!ウィルス対策に飛沫防止パーテーションでウィルスも紫外線もブロック!

こんにちは♪大阪府河内長野市にある庇(ひさし)専門店ひさしっくすです。

緊急事態宣言解除で、だんだんと外出するかたも増えてきてはいますが、今までとは違った日常になりましたね。
これからの課題は「コロナとどう暮らすか」が必ず付いてまわります。
いろいろ煩わしいところもありますが第2の波が襲ってこないようにウィルス対策は必須ですね。

そんな日常になってしまった今日この頃ですが、今までになかった明るい話題もあります!
新型コロナウィルスで気落ちしている日本を元気にしよう!という事で嵐や、関ジャニ、キンプリ、Snowなど、総勢76人参加のジャニーズ事務所所属メンバー達が期間限定のユニット「Twenty★Twenty」を結成、Mr.Childrenの桜井和寿さんが作詞作曲を手掛けたチャリティーソング「smile」をリリース予定だそうです!歌詞には「だけど忘れないで、君の笑顔に逢える。それだけで生きていける僕がいる」とい一節があり、「多くの人が笑顔になってほしい!」という願いが込められている曲になっていると思います。発表が楽しみですね♡

<元気になれる曲ランキング>

1、Happiness (嵐)

2、HERO (安室奈美恵)

3、だから一人じゃない (Little Glee Monster)

4,負けないで (ZARD)

5、ウルトラソウル (B’z)

※ひさしっくす女子調べ(笑)

と、なりました。元気な曲を聴いて前向きな気分で夏を迎えられたらいいですよね!

そして、夏といえば気になるのが「紫外線」です!

先日テレビで、「ドラマの撮影再開!」の報道がありましたが、撮影現場も徹底した新型コロナウィルス対策をされているみたいです。お芝居の中で密になるのを除いてはウィルス対策もバッチリされているみたいですね。

*撮影に入る前に手洗いとうがい、検温

 

*撮影には全員集合せずにカメラさん、大道具さん、マイクさん、等、入れ替わりで入って密を避ける(ソーシャルディスタンス確保)

 

*相部屋の楽屋には飛沫パーテーションをたてる

 

*撮影現場にも飛沫シールドを設置する(紫外線防止もできるもの)

 

*マイクを含む、使用する機器はすべて除菌する。

 

と、こんな感じで撮影は再開されたみたいです。
役者さんをはじめスタッフのみなさんも大変だとは思いますが、ドラマを楽しみにしている私たちとってはありがたいですよね!

こんな感じでドラマの撮影現場でも必須となっている飛沫対策。ウィルスガードは今や必需品となっています。一概に「飛沫ウィルスガード」といっても色々な種類がありますが、ひさしっくす「ヒサシールド」は紫外線を99.9%カットすることができる「ポリカーボネート」使用しているので外での利用でも安心!しかも強度はガラスの約200倍、アクリルの30倍、強度は機動隊の楯にも使われるほどなのです。また、燃えにくい性質で、万が一の火災の時にも有毒ガスを発生しません。女子でも楽々持ち運び出来るほど軽量で持ちてもあるので大変便利です。

ひさしっくす「ヒサシールド」は今、あらゆる場面でご利用いただいております。
先日はニュース番組にも取り上げていただきました!!!

 

これからのWithコロナ時代に安心と安全と大切な人を守る「ヒサシールド」で明るい未来に変えていきませんか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

本日の担当はキャサリンでした(⌒∇⌒)

おしゃれな後付け庇(ひさし)専門店
ひさしっくす
ひさしっくす本店はこちら


取り付け方法や、ご不明な点はお気軽にお問合わせ下さい。
お問合わせフォームはこちら
大阪府河内長野市西之山町18-16
0721-55-2521