お玄関には後付け庇(ひさし)ケノフィックスをおすすめします

こんにちは♪大阪府河内長野市にある庇(ひさし)専門店「ひさしっくす」です。
暑くもなく寒くもなく過ごしやすい季節になりましたね。
こんな春うららな日にひさしっくすの人気モデル「ケノフィックス」のカットのお手伝いに行ってきました!ひさしっくす本社ビルから車で5分程のところに「ケノフィックス」の専用倉庫があります。先ずはそこへGO!
今回は新築1戸建てのお玄関と自転車置き場に庇(ひさし)をDIYで取り付けされるお客様の庇のカットです。

後付け庇(ひさし)専門店ひさしっくすのDIYで簡単取り付け可能な「ケノフィックスモデル」

後付け庇(ひさし)専門店ひさしっくすの「ケノフィックス」は、お好みのサイズにカスタマイズ出来るので、先ずはボードのカットから始まります。

① ケノフィックス倉庫

ケノフィックスの専用倉庫にはきちんと整理されたボード、ブラケット、補強ポールなどが保管されています。

② ボードをカットするためにパレットを敷く

ボードをカットするためのパレットを敷き詰めます。サイズによってパレットの長さは変わります。

③ ボードをパレットの上に移動

長いものは30mもあるケノフィックスのボード。かなり重さがあるので台車で運びます。

④ ボードをパレットの上に敷きます。

長~いボードを広げます。

⑤ ボードをご希望のサイズに採寸します。

ここ大事です!電動ノコギリの厚みなどを計算しながら採寸しないといけません。それをミスるとせっかくカットしたボードが台無しになってしまうので気が抜けません!指定のサイズにマジックでチェック!

⑥ 電動カッターでボードをカットする

採寸したサイズに電動カッターでカットしていきます。ミスできないので息を止めてしまうシーン(^^;

⑦ ボードと同様に補強ポールや奥ステーもカットしていきます。 

これもサイズ通りにカットしていく息をのむ?作業です。

⑧ カット出来ました!

ボードもポールもカット終了です。後はブラケットも一緒に梱包してお客様のもとへ♪

ひとつのケノフックスのご注文に対してこれだけの作業を経て、お客様のもとへお届けいたします。可愛がってあげてくださいね(⌒∇⌒)

そもそもなぜお玄関に庇が必要なのでしょうか?

お玄関に庇を付けるメリット

  • 雨や雪除け
    雨の日の買い物から帰宅した際に、荷物を持っていたり、お子様を連れている時は傘をさしたまま鍵を開けるだけでも大変な作業ですよね。でも、玄関の庇があることで荷物も濡れずにすみますし、お子様も守ってくれます。また、突然の雨から洗濯物、草花、ペットを守ります。
  • 直射日光を防ぐ
    春から夏にかけて強い日差しが玄関ポーチや玄関の中まで入り込むので、熱を通して暑さを感じやすくなるのを防いでくれます。庇ひさし(テラス屋根)に使われているポリカーボネイト材には紫外線を約99%カットしてくれる効果があるので紫外線対策になります。
  • 建物等の劣化を防ぐ
    雨が玄関ドアに直接降りかかってしまうと雨だれのシミができることがあります。また、直射日光が当たることによって玄関ドアや外壁が変色等、劣化していきますが、庇(ひさし)があることで美観が保たれ、玄関ドアや外壁が長持ちします。
  • 冷房病対策
    エアコンが当たり前の現代社会では「冷房病」と言われるエアコンによる体調不良を訴える人が増加しています。冷房過多は「ストレス」をもたらし、疲れを増大させます。健康を保つためには自然に近い温度環境へ改善することが大切です。庇(ひさし)で日陰をつくって涼しい外気を取り込むことができ、効果的に「冷房病」を防ぐことができます。また、空気の流れを作る、大切な「換気」にもなります。

このように、お玄関に庇を付けることによって「住みやすさ」がかなり変わってきます。

ですが最近の新築一戸建てのお玄関には庇がない場合が多いのです。
ひさしっくすの庇(ひさし)は後付けなので、お好みのデザインと大きさの庇をご希望の場所に取り付ける事ができます(木造建築の場合は柱のある位置にお取り付けください)

せっかくのお洒落な お玄関には雨や雪、または紫外線対策にもなる庇(ひさし)のお取り付けをお勧めいたします。

最近はレトロブームで、昭和のお家には欠かせない、すりガラスに模様が入っている窓が流行っているそうです。ひさしっくすでもそんなレトロブームに刺激され、ダイヤ柄の庇(ひさし)を作成いたしました!日が当たるとダイヤの模様がキラキラと輝き、夜になるとライトアップされたダイヤ柄の庇がとってもお洒落な雰囲気を醸し出してくれます。こんな庇の下でBBQしながらワインを片手に素敵なおうち時間を過ごしてみませんか?

玄関庇(ひさし)ケノフィックスダイヤ柄D1000ブラウンボード
玄関庇(ひさし)ケノフィックスダイヤ柄D1000ブラウンボード

本日の担当はキャサリンでした。

キャサリン

ブロガー、イラストレーター

ネコを愛する ひさしっくすスタッフ

Profile Picture

おしゃれな後付け庇(ひさし)専門店
ひさしっくす
ひさしっくす本店はこちら


取り付け方法や、ご不明な点はお気軽にお問合わせ下さい。
お問合わせフォームはこちら
大阪府河内長野市西之山町18-16
0721-55-2521