「自転車置き場の屋根を付けたい」とお悩みの人へ。

こんにちは♪大阪府河内長野市にある後付け庇(ひさし)専門店「ひさしっくす」です。

省スペースに自転車置き場(サイクルポート)の屋根を簡単DIY施工

おしゃれな庇専門店「ひさしっくす」が機能性とデザイン性に優れた自転車置き場の屋根(サイクルポート)のご紹介をします。

自転車置き場の施工事例ケノフィックスモデル1000ブラウン×グレー

◆自転車置き場に屋根を付けるメリット

☑ 自転車が雨に濡れるのを防ぐ(自転車をサビから守る)

☑ 自転車を紫外線から守る(パーツの劣化を防ぐ)

☑ 自転車の盗難を防ぐ

☑ サドルを拭く手間が省ける

◆サイクルポートの種類

・壁に直接取り付けるタイプ

省スペースを有効活用。お家の壁を利用して取り付けるので、別の柱を用意しなくてもOKです。

玄関前のちょっとしたスペースや、勝手口横の隙間を、屋根付きの自転車置き場にすることができます。

※壁に直接取り付ける自転車置き場屋根はこちら→省スペースにも簡単設置可能なお洒落屋根「EAモデル」

・独立型のサイクルポート

新築の壁に直接つけるのはチョット、一戸建て車庫の隙間に設置したい、などのお悩みが解決。

地面に柱を打ち込まなくてもOK、DIY可能な商品もあります。

※独立型の自転車置き場屋根はこちら

「ルフルフモデル」→柱に天然の木材を使用したお洒落な自転車置き場屋根です。自転車にピッタリのジャストサイズです。

「キャロキャロモデル」→雪の多い地方でもOKな丈夫でお洒落な自転車置き場屋根です。自転車だけでなくバイクもスッポリ収まります。

・ガレージタイプ

スペース確保が必要ですが、雨風雪、紫外線をブロックできます。要施工依頼

・テントタイプ

こちらもスペース確保が必要ですが、雨風雪、紫外線をブロックできます。

◆ひさしっくすの庇も自転車置場の屋根として設置できます。
省スペースにもDIYで簡単に設置できて、しかも素敵な お家の外観のイメージにぴったりの、お洒落な自転車置き場(サイクルポート)をご紹介いたします。

【設置例】

自転車置き場の施工事例ケノフィックスモデル1200クリア×グレー後付け庇専門店ひさしっくす

※大阪府M様邸
<お客様の声>
「自転車に乗り降りの際、雨の日はいつも子供の乗り降ろしの時、ずぶ濡れになっていましたが、これで解消できました!」

※モデル名「ケノフィックス」クリアボード×グレーブラケット奥行1200mm

自転車置き場の施工事例ローマモデル182クリア×ブラック後付け庇専門店ひさしっくす

※大阪府Y様邸
<お客様の声>
「新築一戸建ての家の雰囲気にあう自転車置場の屋根を探していたところ、ひさしっくすさんのサイトをみつけました。お洒落で家の雰囲気にぴったりなのでとても気に入っています。」

※モデル名「ローマモデル」クリアボード×ブラックブラケット奥行182mm×横幅80mm

自転車置き場の施工事例ローマモデル120クリア×ブラック連結後付け庇専門店ひさしっくす※名古屋T様邸
<お客様の声>
「幅が長くておしゃれなモデルを探していましたが、こちらのモデルを連結することで満足のいくサイクルポートになりました。」

※モデル名「ローマモデル」フローズンボード×ブラックブラケット奥行80mm×横幅182mmの連結

お玄関にローマモデル182フローズン×ブラック、自転車置き場にXモデル187フローズン×ブラック施工事例後付け庇専門店ひさしっくす

※大阪府I様邸
<お客様の声>
「新築一戸建てのお玄関横の省スペースに自転車置場を設置できました。お洒落でコンパクト、機能的なので気に入っています。」

※モデル名

自転車置き場‥「Xモデル」フローズンボード×ブラックブラケット奥行80mm×横幅187mm

お玄関‥「ローマモデル」フローズンボード×ブラックブラケット奥行80mm×横幅182mm

自転車置き場の施工事例Xモデル187クリア×ホワイト後付け庇専門店ひさしっくす

※宮城県O様邸
<お客様の声>
「自転車置き場のひさしを探していたところこの商品にたどり着きました。
Xモデル187クリア×ホワイト W187xD80を購入。隣の家と近いので良いサイズがあって良かったです。」

※モデル名「Xモデル」クリアボード×ホワイトブラケット奥行80mm×横幅187mm

自転車置き場の施工事例DVモデル188フローズン×ブラック後付け庇専門店ひさしっくす

大阪府H様邸
<お客様の声>
「庭にはスペースがなかったので、駐車場の後ろの省スペースを利用して自転車置き場にしました。雨の時は自転車も濡れないし、車からの荷物の出し降ろしの際も濡れなくてとても便利です。」

※モデル名「DVモデル」フローズンボード×ブラックブラケット奥行120mm×横幅188mm

自転車置き場の施工事例MAXモデル120クリア×ブラック連結 後付け庇専門店ひさしっくす

※三重県I様邸
<お客様の声>
「お玄関横のスペースを活かしたいな、と思ってサイクルポートにしました。雨の日は、お玄関を出てずぶ濡れになりながら乗っていましたが、今は屋根がついたので濡れずにすみます。連結しているので、自転車が2台置けて助かっています。」

※モデル名「MAXモデル」クリアボード×ブラックブラケット奥行90mm×横幅120mm

自転車置き場キャロキャロの施工事例ケノフィックスモデルブラウン×グレー後付け庇専門店ひさしっくす

※大阪府S様邸
<お客様の声>
「子供が大きくなると乗り物が増えて嵩張るのと、乗り降りのたびに自転車カバーをつけるのが手間で困っていたところ、ひさしっくすさんのサイクルポートに出会いました。外の駐車スペース後ろの部分が有効活用出来て自転車2台、バイク1台をスッキリ収納出来て助かっています。乗り降りの際も濡れずに済むし、自転車カバー要らずになり、大満足です。」

※モデル名「キャロキャロモデル」ブラウンボード×グレーブラケット奥行200mm×横幅200mm

ひさしっくすの自転車置き場(サイクルポート)はサイズもカスタマイズできて、おしゃれなデザインも豊富です。
DIYで取り付け可能なので是非ご検討ください。

本日の担当はキャサリンでした(⌒∇⌒)

取り付け方法や、ご不明な点はお気軽にお問合わせ下さい。

■日本で唯一のデザイン庇(ひさし)専門店「ひさしっくす」
大阪府河内長野市西之山町18-16
0721-55-2521

おしゃれな後付け庇(ひさし)専門店
ひさしっくす
ひさしっくす本店はこちら


取り付け方法や、ご不明な点はお気軽にお問合わせ下さい。
お問合わせフォームはこちら
大阪府河内長野市西之山町18-16
0721-55-2521