新型コロナウィルス第2波に負けるな!マスク、ソーシャルディスタンス、ウィルスガードなど「コロナガイドライン」に沿ってウイルス対策を!

こんにちは♪大阪府河内長野市にある庇(ひさし)専門店「ひさしっくす」です。
今日はあいにくの雨模様ですね☂
でも木々や花々は喜んでると思います(⌒∇⌒)雨の後は鮮やかなお花が見れるとテンション上がりますね。

さて、梅雨の後の暑い夏も近づいてきていますが、じわじわ新型コロナウィルス第2波の足音が聞こえてきています!
ここは油断大敵ですね。これ以上感染者を増やさないためにも一人一人の心がけが大切だと思います。

今 必須のマスクもいろいろな種類のものが出てきて、UNIQLOの「エアリズムマスク」は連日完売だとか。
これから気温も湿度もどんどん上がってくるのでマスクは必須でありながらも熱中症との兼ね合いもあるので悩むところですよね。
そこで最近のマスク人気ランキングです

1位 不織布マスク

2位 洗える冷感素材マスク

3位 手作りレース使いマスク

4位 スポーツ用紫外線対策マスク

*ひさしっく女子調べ(笑)

となりました。

1位の不織布マスクは、使い捨てという手軽さとコスパで今も1位の座を占めています。

2位の洗える冷感素材マスクは、その名の通り洗って繰り返し使える利点と、付けた時にひんやりするのが新しい感覚のマスクです。でも、ワタシが買ったメーカーのものはここだけの話ですが、ひんやりするのは付けた時だけで、その後は暑いです(笑)誰かひんやりが持続するマスクを作ってくださーい!

3位の手作りレースマスクはお洒落系女子の間で今話題になっているようです。見た目もかわいくて素材もレースなので(内側には通気性の良い布張り)涼し気です。カラーも選べるので女子には人気です♥

4位のスポーツ用紫外線対策マスクは、その名の通り紫外線を 顔全体、商品によっては首回りまで防止してくれるマスクです。今ひさしっくす女子は車に乗るときはほぼ全員このマスクをしています。飛沫も防止できる上に、顔やデコルテの日焼けも防止してくれて、しかも息苦しくない、一石二鳥のマスクです。見た目はとってもコワイ(笑)ですが慣れたら大丈夫ですよ!車に乗っていると必ず2度見されますが(笑)

さて、これからのコロナ対策でマスクは欠かせないものとなりましたが、その他にもいろいろな飛沫対策が必須になってきています。
今、「コロナガイドライン」基づいてクリニックの受付や、飲食店はもちろん、ホテルのフロント、カフェやバー、オフィスなどなど必ず飛沫ガードの「間仕切り」の設置が必須になってきています。
ひさしっくすでも飛沫防止パーテーション「ヒサシールド」を設置して商談や、食事をしています。

これから第2波がどれだけ来るのか読めない今、きちんと飛沫対策出来ているかどうかがカギとなってきます。早めに対策して次の波が来ても慌てない日々を送りたいですね。

ひさしっくすではウィルス防止対策としての間仕切り「ヒサシールド」の追加注文がひっきりなしにきています。お問合せも随時承っておりますので、お早めのウィルス対策相談、お待ちしております。

最後までお読みいただきありがとうございました。

本日の担当はキャサリンでした(⌒∇⌒)

おしゃれな後付け庇(ひさし)専門店
ひさしっくす
ひさしっくす本店はこちら


取り付け方法や、ご不明な点はお気軽にお問合わせ下さい。
お問合わせフォームはこちら
大阪府河内長野市西之山町18-16
0721-55-2521