いつまでもクリアが続く、安心安全なポリカーボネートの飛沫ガード「ヒサシールド」

こんにちは♪大阪府河内長野市にある庇(ひさし)専門店「ひさしっくす」です。

緊急事態宣言も解除となり、街に活気が少しづつ戻ってきましたね。

 

さて、私事ですが、政府からの給付金の支給も始まっているみたいなので、新しい洗濯機を買いました。

これから梅雨の時期になるのでお洗濯から乾燥まで一気に仕上げてくれるのでとってもありがたいです!時短にもなるし、部屋干しの嫌な臭いもないのでお洗濯ライフが楽しくなりました!地元の電気屋さんで購入して経済も回してるし双方に利益あるしとっても有効な給付金の使い方!と一人で大満足しているこの頃です(笑)

その電気屋さんに行った時も、ちゃんとアフターコロナ対策として「飛沫シールド」を設置されていました。

今いろんなタイプの飛沫シールドがありますが、素材は主に

*アクリル

*塩化ビニール

*ポリカーボネート

*プラダン(プラスチック製のダンボール)

で作られている物が多いようです。

アクリルとプラダン、ポリカーボネートは見た目には良く似ていますが、ポリカーボネートは衝撃に非常に強く、耐熱、耐低温性に優れています。強度はガラスの約200倍、アクリルの30倍と言われています。燃え広がりにくいので安全です。透明性にもポリカーボネートが一番優れているので塩化ビニールのようにくもってきて取り換える作業がほぼありません。プラダンもポリカーボネートと似ていますが、サイズのバリエーションが少ないのが難点です。

また、塩化ビニールは安価で取り扱いやすいですが、先日新聞にも取り上げられていましたが、火気のあるところでは一気に燃え上がるので場所によっては危険かもしれません。

飛沫ガードのヒサシールド

 

ひさしっくすの飛沫ガード「ヒサシールド」は、ポリカーボネートを使用しており強度、耐熱、耐低温性にも優れ、いつまでもクリアな状態を保つことができるウィルスガードです。

インテリアにもなるウィルスガードはひさしっくすだけのクオリティの高いデザインです。

これからのウィズコロナ時代に安心安全と満足をお届けいたします。

 

最後までお読みくださりありがとうございます。

 

本日の担当はキャサリンでした(⌒∇⌒)

 

おしゃれな後付け庇(ひさし)専門店
ひさしっくす
ひさしっくす本店はこちら


取り付け方法や、ご不明な点はお気軽にお問合わせ下さい。
お問合わせフォームはこちら
大阪府河内長野市西之山町18-16
0721-55-2521